遺品整理士になるために…(10)

2018.08.22

  • 遺品整理士になるために…

遺品整理業と法規制との関わりについて、説明します。

遺品整理業を行う上で、遺品の運搬・処理については、

「一般廃棄物収集運搬許可」、リサイクルについては「古物商許可」が必要です。

また、「廃棄物処理法」や「家電リサイクル法」等を遵守しなければなりません。

遺品整理業者は、近年高まる需要に確実に対応するため、

「家電リサイクル法」、「古物営業法」、「廃棄物処理法」、「道路運送法」の

法律解釈、理解及び認識、更に規定に基づいた法令遵守により

業務を遂行することが求められます。

※遺品整理士養成講座・提出レポート参照

お問い合わせ

ご相談・ご質問など
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

本社
TEL 029-888-1960
居宅介護支援事業所
TEL 029-875-3353

メールでお問い合わせ