遺品整理士になるために…(9)

2018.08.21

  • 遺品整理士になるために…

遺品整理業務を行っていくにあたっては、

行政機関との関わりをきちんと持つことが重要となります。

その理由について説明します。

 遺品整理業を行うにあたり、廃棄物の運搬、処理や古物の売買及び、

その斡旋等を業務上行うことは避けられない事実です。

従って、様々な行政機関から許認可を受けたり、

その監督下に服したりしなければなりません。

また、独自性及び専門性が問われる業種であることから、

行政機関との密なる関わりを持つことは、必然であると考ます。

※遺品整理士養成講座・提出レポート参照

お問い合わせ

ご相談・ご質問など
お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

本社
TEL 029-888-1960
居宅介護支援事業所
TEL 029-875-3353

メールでお問い合わせ